忍者ブログ
 
~ひそかに書いております~
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
D.nakamura
性別:
非公開
忍者カウンター
最新記事
(03/26)
(04/02)
(04/01)
最古記事
(02/14)
(02/14)
(02/16)
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スピードの中で扱う



難しいね~





5年生 vs 6年生  1-3










ここから先は26のクソ若造のただの独り言です。











そろそろ本気で考えなければいけない





できることなら、しっかり話し合ってほしい


簡単ではありません


聞き分けの良い子ばかりじゃありません


子供は分かっていないようで分かっています


考えていないようで考えてます


悩んでいないようで悩んでいます






大人が頭から否定するのはどうか?と考えます


大人の言う通りにならないのが普通だと考えます


子供のようで子供じゃないと思います





子供たちの声に耳を傾けてほしいと思います


子供たちの言葉を聞いてほしいと思います


口から言葉が出るのに1秒で出る子もいれば30分以上かかっても出ない子もいます


だからこそ、出るまで待ってほしいと思います







ここからが大事だと思います


ここからが大変だと思います


面倒くさがらないでほしいと思います







本人の望む通りにはならないかもしれません


いろんな環境がある


それは仕方ない


納得してもらうしかない状況もある






だからこそ、何度でも話し合うことが重要だと思います






後悔するのは誰ですか?



「人のせい」が一生ついてまわることになりかねないのでは?







分からないことがあればいつでも聞いてください






本気で上を目指すことは簡単なようで簡単ではありません


上を目指せることは幸せなことです




本当に「子供のため」ですか?

本当に「将来を想って」ですか?






本当に必要なことは?






子供たちの声を「なんとなく」ではなく、「本気」で聞いてください
PR
←No.445No.444No.443No.442No.441No.440No.439No.437No.436No.435No.434